ワンオフAR-18 ウェザリング調

常連のG様より 「AR-18が見つかった!」 とのご一報。

G様が以前より探されており、県外のおもちゃ屋で発見されたとのこと。

見つかったそれは昔のJAC製のガス式AR-18、なかなか渋い。

 

G 「格好良いでしょう^^」

私 「良いですね^^」

私 「タンク背負うんですか?^^」

G 電動ガンにしてください^^

私 「はい^^   ん? え?

 

まさかの電動化、お久しぶりでございます。

以前というか昔?は依頼される事がありましたが、ここ最近は色々な種類の電動ガンが販売され、ワンオフで電動ガンを製作する機会はめっきり無く、完全に油断しておりました。

そんな油断した心とお腹ブルンッと気合を入れて製作です。

 

 

まぁ色々というかですね・・・かなりの時間と手間、そして折れそうな心との葛藤があったわけですが・・・・

相変わらず製作途中の写真を忘れまして・・・・。

こういう記事を書くにあたってほんとに写真が無いとかダメ、全くダメです。

しかし無いものは無い!仕方ないので軽く文章のみで説明しますと

 

アッパーフレームをゴリゴリ!ペタ!チュイーン!

ふぅ・・・

ロアフレームをチュイーン!ペタ!ゴリゴリ!

ふぅ・・・お腹が空いた・・・

グリップをチュイーン!ペタ!ゴリゴリ!ジュワー!ゴリゴリ!

あっ・・・・ペタペタ

 

ふぅ・・・・暑い・・・・誰か・・・・・

その他をチュイーン!ペタペタ!ジュワー!

 

脱脂ゴシゴシ!足付けゴシゴシ!

塗装してゴシゴシ!塗装してゴシゴシ!

艶消しクリア仕上げ!

ニヤッ

 

文章で書くとあっという間ですね・・・・(笑)

雑ですいません。

実際には1ヶ月以上かかっており、微調整等で精神的にもなかなか大変でした。

塗装はメタル素材っぽいカラーリングにてウェザリング風にしております。

 

早速G様にお渡しすると非常に喜んでくださいました。

G「これでターミネーターごっこができます^^」

「ですね^^」

AR-18

AR-18

AR-18

AR-18

AR-18

AR-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る