TD GBBM4 セラコート風塗装

 

熱燗片手にあんこう鍋をつつきたい!

一人鍋がおいしい季節です!・・・・

 

TD「なんかこう、そろそろ落ち着いた感じにしたいよね?」

 

そうです、今回は某常連さん恒例の飽きによるM4の仕様変更をご紹介です。

夜中まで居座り、色々と試行錯誤しておりましたがなんとなく決まったみたいです。

 

TD「そのフラッシュライトよくね?」

ボス俺のだよ・・・?」

 TD「ちょっと付けさせて?」

 

TDは何処からか新しいフラッシュライトを手に入れた。

 

 

TD「グリップの余ってる部分イラナイ、ノコギリ!ノコギリ!リューター!」

TD「あ!話しかけるから曲がったじゃないか!まぁいいけどネ!」

さすがの大工です。

 

TDは新しい?グリップを手に入れた。

 

TD「塗ってみようか?」

SAI「へイ」

 

ストック、アッパーフレーム、ハンドガードを分解、GBBなので簡単ですね。

分解後はきっちりオイルを飛ばして足付け、脱脂して極寒の塗装ブースへ。

 

今回はセラコート風の塗装です。

 

TD「部品ごとに暗くしていってね?」

SAI「え?   オ、オッケー!」

いつも通りの急な思いつきが炸裂しております。

 

仕上げにクリアを塗布して完了です。

今回は部品数が少ないので塗装開始から2時間ほど

 

翌日、遠赤で乾燥させた部品とその他部品を組込み。

TD「トリガーガード変えて、マズル変えて、トリガーガード削って」

SAI「ヘイ」

 

いよいよ完成です。

 

TDおー!渋い!シンプルに落ち着いた感じで良い!すごいセラコートっぽい!

某常連はとてもご満悦で深夜まで居座り、楽しそうです。

 

塗装は1本の銃で何度でも新しい気分を気軽に味わえるのでとてもオススメです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る